黒にんにくを作る農家でアルバイトをしている私

にんにくというのは、野菜の中でも10ヶ月以上畑で栽培され、大地の養分を十分に吸収し育っています。ちなみに、秋野菜である白菜・キャベツ・ダイコンなどは2〜3ヶ月で収穫ができます。

 

 

9月中旬にマルチに種を植え付け、追肥、草取り 消毒 摘花で、翌年の7月に収穫となります。にんにく栽培は寒冷地から温暖地まで(青森から九州)品種を選べは栽培可能で、玉ねぎ栽培と同様の作業でできます。

 

 

 

収穫後、根と茎を切断します。天日干しをおこない、「生にんにく」の出荷は可能になります。

 

 

黒にんにくは天日干しされた「生にんにく」を密閉できる容器に入れ、容器ごと乾燥機にいれます。 

 

 

一定温度下で、長時間乾燥熟成させ、黒にんにくの完成です。このとき、熟成させる方法にはそれぞれのメーカーで微妙に違う方法がとられているみたいですが、基本的には遠赤外線を使った方法がより栄養価を高くする熟成方法として知られています。

 

 

黒にんにくは「生にんにく」があれば、家庭でも熟成する事ができます。ウェブ上でも動画・記事が検索できます。

 

 

臭いは激しいものがありますが、もしその臭い対策ができるのであれば、自宅で黒にんにくを作るのもありだと思います。

 

「生にんにく」は畑で大地の恵みをいただき、黒にんにくは乾燥熟成されたものです。栄養は十分の確保されています。私は直接生産者としていますが、この仕事をはじめてから健康になった思いを感じております。

関連ページ

黒にんにくは味噌汁に入れて食べるのもあり。
黒にんにくを味噌汁に入れて食べれば、毎日の習慣になります。
ネット通販で黒にんにくを見て
ネット通販で黒にんにくを見て私が思った事。
祖母から教えてもらった黒にんにく。
祖母から黒にんにくを教えてもらいました。期待大です。
風邪、インフルエンザなどの感染症から身を守り、免疫力を高める働きが期待できる黒ニンニク
黒いんにくは風邪やインフルエンザ対策にもなります。免疫力がぐっと高くなるから。
黒にんにくのサプリを通販で購入して飲む習慣を始めました
黒にんにくのサプリを通販で購入して飲むことにしました。
黒にんにく効きます!栄養ドリンクよりも!
栄養ドリンクを飲むなら、絶対黒にんにくがおすすめ。
様々な問題をひきおこす冷え性の改善が期待できる黒ニンニクのパワー
冷え性対策には黒にんにくが最も優秀なのでは?
家族で黒にんにくを食べようと話しています。
家族で黒にんにくを食べて、みんな健康。
巷で話題の黒にんにく
黒にんにくは巷でも話題のようですね。
花粉症に黒ニンニクを試した結果
花粉症で悩んでいる人に知って欲しい黒にんにくの効果。